地点一覧

  • 日枝神社(日枝神社)は東京 赤坂にある神社で江戸三大祭り の一つ山王祭が行われます。 創建は、太田道灌が江戸城築城の際に、川越の日枝神社から 分祀し、当初は江戸城内の紅葉山に鎮座していましたが、 移転を繰り返し現在の地に建てられています。 日枝神社は、星が岡城の二の丸跡にあり、土塁...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 弘道館鹿島神社は、創建は1857年で水戸藩の藩校である 弘道館を開校する際に、日立一ノ宮の鹿島神宮から分祀して 造られました。 社務所に隣接している八卦堂です。 弘道館の建物かと思われますが、境内には神社と学校の建物が 混在しているようです。 要石歌碑です...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 川越熊野神社は1590年の創建で地元では「おくまんさま」と呼ばれて 親しまれている神社です。 川越熊野神社へのアクセスはJR川越駅から徒歩15分くらいです。 境内には運試しの輪投げなるものがありちょっと遊べます。 銭洗い弁天と宝池があり、そこで洗ったお金は福銭...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 川越八幡宮は、1030年に源頼信が創建したとされています。 源頼信は、平忠常が起こした保元の乱の時にこの地で必勝を祈願し 平忠常を破り、乱を平定したので神への感謝を表すために 川越八幡宮を創建しました。 川越八幡宮へのアクセスはJR川越駅から徒歩7分ほどです。 川越喜多院へ向か...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 出世稲荷神社は埼玉県川越市にあります。 東京や京都にある出世稲荷神社の方が有名なようですが 川越の出世稲荷神社は「いちょう稲荷神社」とも呼ばれているように 大きなイチョウが2本並んでそびえたっています。 出世稲荷神社へのアクセスは川越駅を北へ徒歩10分ほどです。 出...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 川越喜多院は、埼玉県川越市にある天台宗の寺院で、山号は星野山です。 創建は平安時代の9世紀ころですが、寺号が喜多院となったのは江戸時代に 天海僧正が住職となった時からです。 境内には五百羅漢像があり、日本三大羅漢のひとつで羅漢像は538体です。 本堂隣の書院・...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 平塚神社は東京都北区にあり、上中里駅からすぐです。 隣接していますが、舌状の台地にあるのでう回の必要があります。 御祭神は、源義家・源義綱・源義光の三兄弟です。 豊島氏の平塚城があったされた場所で、平塚城は長尾景治の乱の時に 扇谷上杉氏の家宰 太田道灌の攻撃で落城したそう...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 王子神社は東京都北区に鎮座しています。 創建は1322年に武蔵国豊島郡を支配する豊島氏が熊野の三社権現から 王子大神を祀ったことにはじまります。 豊島氏の後にも付近の領主となった北条氏や徳川氏からも寄進を受けていました。 明治期には東京十社にも選ばれています。 ...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 新田神社は、群馬県太田市にある金山城の本丸跡にあります。 新田義貞公を祭神として祀り、明治初期に創建されました。 社殿が三つ並んでいて、新田神社の社殿の他に御嶽神社と梅若稲荷神社があります。 新田神社 御朱印 新田神社の御朱印は、さい銭箱に初穂料300円を...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は武蔵国の総社で東京都府中市にあります。 武蔵国の一ノ宮から六ノ宮を合わせ祀っているので「六所宮」とも呼ばれます。 創建は2世紀初頭に大國魂大神がこの地に降臨し、それを住民が祀った社が 起源と言われています。 大國魂神社へのアクセスはJR府中本町...
    詳しくはこちら
    地点区分:

おすすめ!