高輪神社は創建は15世紀末頃で当時は稲荷神社でした。
昭和4年に高輪神社に改称し、現在の社殿は昭和55年に造営されました。

高輪神社へのアクセスは、品川駅から北へ徒歩約8分、地下鉄泉岳寺駅から
徒歩で約4分です。

御朱印は拝殿右手の社務所で受け付けています。
初穂料は特に決まっていなく、お気持でということです。