京都山科の豊国神社の大阪別院として創建されました。
主祭神は、豊臣秀吉ですが、豊臣秀頼・豊臣秀長も祭神として祭られています。

神社の中央に豊臣秀吉の銅像が立っています。

大坂夏の陣400年祭を記念して、京都醍醐寺の「醍醐桜」が植樹されたようですが
まだまだ、小さく桜が咲くまでには時間がかかりそうです。