正式名は總持寺(そうじじ)で、一般的には西新井大師と呼ばれています。
「川崎大師」、「観福寺大師堂」と併せて、関東三大厄除け大師とされています。

表門手前の参道の両側に、中田屋と清水屋という草だんご屋さんがあり、前と通ると大声で呼びかけられて試食を勧められます。