花園稲荷神社は創建時期は不明ですが、江戸時代初期には
穴稲荷としてこの地にありました。
明治6年に花園稲荷神社と改名しています。

幕末には、彰義隊と新政府軍との最後の激戦地である
穴稲荷門の戦いの場所でもあります。