浅草寺は東京都台東区にあり東京都内最古のお寺です。
創建は推古天皇の頃の628年と言われて、観音菩薩を本尊としていることから
「浅草観音」とも呼ばれています。

坂東三十三箇所観音霊場の十三番札所、江戸三十三箇所観音霊場の一番札所です。

東京都内屈指の観光スポットで、初詣客でも毎年全国ベストテンに入るほどの
参拝客を集めています。

浅草寺仲見世通り



雷門から宝蔵門までの表参道の両側には、テイクアウトできる飲食店や土産物店
などが建ち並び、仲見世通りと呼ばれています。
東側に54店、西側に35店の計89店が並んでいます。

浅草寺 御朱印 時間



浅草寺の御朱印は影向堂(ようごうどう)が授与所です。
本堂の西側にある建物です。

浅草寺の御朱印は「聖観世音菩薩」「大黒天」の2種類あり、御朱印をお願いする
時にどちらか聞かれます。
写真は両方もらったものです。
右側が大黒天の御朱印ですね。

御朱印の受付時間は午前9時から午後5時までです。

浅草寺 アクセス・駐車場